FC2ブログ

 Destiny  乳がん、私が選んだ治療法のこと

2012年11月乳がんが見つかりました。納得してないのに医師に言われるままに治療を受けていいのか?悩みました。あまり時間はありませんでしたが、調べて探して、標準治療を外れ、自分の納得できる治療を選択した私。過去を振り返りながら、治療で迷っておられる方に、選択肢のひとつになるよう、書き留めてみました。私がお世話になったのはUMSオンコロジークリニック(旧UASオンコロジーセンター)です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

病院選び 

 

2012.12月

乳がんを見つけてくれた病院は、乳腺外科はなく、外科の医師だった。
外科の中に乳腺に得意な医師がいるといった感じ。

ネットで探し始めた。
県内、県外、有名な病院。
全摘、温存、内視鏡によるもの、免疫療法。

最近話題になってるナグモ医師の病院も、たまたま行き当たった。
乳がん患者の団体を仕切っている方ともお電話でお話することもできた。

そんな中で、私は内視鏡は身体のダメージが少ないのではないかと思い(今考えると、安易やね)
そこへセカンドオピニオンを受けたいと発見してくれた医師に告げる。
その医師は『セカンドオピニオンというだけで、料金が発生します。紹介する形にしましょう』
とデータを用意して下さった。

なんと良いひとなんだろう!信頼できる!
この医師にはオンコロジーへ行く前にも相談に行きました。

そして、紹介状を持ち、地元では大病院と言われるB病院へ向かったのです。

発見してくれた病院を、今後便宜上A病院とします。

ランキングに参加してみました。
よかったらクリックしてくださいね

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: この治療へ辿り着くまでの経緯

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://elmo62.blog.fc2.com/tb.php/3-9a9f0264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。