FC2ブログ

 Destiny  乳がん、私が選んだ治療法のこと

2012年11月乳がんが見つかりました。納得してないのに医師に言われるままに治療を受けていいのか?悩みました。あまり時間はありませんでしたが、調べて探して、標準治療を外れ、自分の納得できる治療を選択した私。過去を振り返りながら、治療で迷っておられる方に、選択肢のひとつになるよう、書き留めてみました。私がお世話になったのはUMSオンコロジークリニック(旧UASオンコロジーセンター)です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

治療による副作用(私の場合) 

 

私は治療開始後、10日くらいから夕方になると少し倦怠感が出るようになりました、それに伴い食欲が減退。
肉類など、油っぽいものが特に駄目になりました。
魚、野菜中心で、白飯もすこし残すようになりましたが、例のパン屋さんで買い置きしておいては食べれるときにつまみ食い、なので、量の点ではまったく問題なし(笑)
倦怠感は長時間続くことはありませんでしたので、それに慣れると『あっ!今来た』って感じで受け止めていました。

2週間くらいしたら皮膚炎が出るはずだから温泉もそれまでに入っておくように!
とのことでしたが、脇の下が黒っぽくなるくらいで、入院中は皮膚炎とは無縁でした。

退院して4日目から徐々に痛みやかゆみや、場所によってはジクジクしましたが皮が薄く徐々に剥けて一週間もするときれいになりました。(ちょうど日焼け後のように剥けました)
早くから黒っぽくなっていた脇の下はカサブタのようになってしまい一番やっかいでした。

そのときのために看護師さんからは消毒と傷にくっつかないガーゼをもらって帰っていました。
剥けた皮膚の色はまだ完全に元通りではありませんが、徐々に左右差がなくなりつつあります。


それと、じわじわと白血球が下がりました。
悪いときは基準値を下回り(それでも2800だったかな?)、そうなると感染してはいけないからって自分で判断して、人ごみは控えめにしました。(後半の後半)
だけど、数値的には治療をする必要のないほどで、最後まで歩いて治療に通えました。
治療終了して4日後検査してもらったら少し上がっていました。
植松先生は、自然に数値は上がっていくから心配しなくていい、今後の検査も必要ないと言われましたが
退院して一ヵ月後、念のために地元にて検査し、基準値まで上がっていることを確認しました。

鹿児島での水曜日はもちろんレディースデイ、映画館へ GO!でした。

28日に及ぶ治療が終わった翌日は、とにかく眠くて、どこにも行かず入院先のベッドで寝てました。
安心したのと、治療によるツケがやってきたようでした。

写真 (3)
鹿児島ってホントに私好みの建築が多い
そそられる そそられる

ランキングに参加してみました。
よかったらクリックしてくださいね

乳がん ブログランキングへ

がん・腫瘍 ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: UASオンコロジーセンターでの治療開始

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://elmo62.blog.fc2.com/tb.php/27-b58f4c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。