FC2ブログ

 Destiny  乳がん、私が選んだ治療法のこと

2012年11月乳がんが見つかりました。納得してないのに医師に言われるままに治療を受けていいのか?悩みました。あまり時間はありませんでしたが、調べて探して、標準治療を外れ、自分の納得できる治療を選択した私。過去を振り返りながら、治療で迷っておられる方に、選択肢のひとつになるよう、書き留めてみました。私がお世話になったのはUMSオンコロジークリニック(旧UASオンコロジーセンター)です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

法事の席でアツく語る 

 

昨日は母の3回忌で身近な親戚が集まってくれました。

会食しながら、今年医大を卒業する甥に私が受けた治療と、植松先生のこと、放射線科医になってくれ!とそれはアツく語ったのです。

放射線科医はあまり人気がなく、その魅力を書いた冊子を渡されたこともあるようで、何科を選択するかはこれからのようですが、植松先生の話を詳しく聞きたがり、放射線科で治療する という事においての新しい発見があったようでした。
というか、陽子線、重粒子線とかもよく知らない様子。
こんなことって・・・あるんですか。


甥の姉たちから皮膚科は?なんて声もあがっておりましたが、金儲け主義は好きじゃない(皮膚科がどうかは知りませんが)と言う甥に、畳み掛けるように、『じゃぁ、放射線がいいじゃん!』(放射線科がどうかも知る由はありませんが)

やさしさは人一倍の子ですが、どの位医師としての能力があるのかもわかりませんが、多くの医者が植松先生の治療法を学んで、もっと多くの人達が関心をよせ、私たち患者がいつまでも安心していられないと困る(^^;

心臓外科を専門に今は開業医した親戚も出席してくれていました。
私の選択した治療を『良かった 良かった』と言ってくれました。
たいへん酔っ払っていたので、それ以上は聞きませんでしたけどね(笑)
私も『良かったよ!』って返事しました。

ランキングに参加してみました。
よかったらクリックしてくださいね

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 今の私のこと あれこれ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://elmo62.blog.fc2.com/tb.php/21-7c9f5a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。