FC2ブログ

 Destiny  乳がん、私が選んだ治療法のこと

2012年11月乳がんが見つかりました。納得してないのに医師に言われるままに治療を受けていいのか?悩みました。あまり時間はありませんでしたが、調べて探して、標準治療を外れ、自分の納得できる治療を選択した私。過去を振り返りながら、治療で迷っておられる方に、選択肢のひとつになるよう、書き留めてみました。私がお世話になったのはUMSオンコロジークリニック(旧UASオンコロジーセンター)です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ちゃんとした説明を聞きたい 

 

2013.1月

B病院からプリントアウトされた私の病理結果

家に帰って、結果の説明という冊子と照らし合わせてみるが
結果が足りない・・・グレードっていくつ?リンパの転移ってあるのかないのか・・・

最初の項目が数行飛んでいた。
そこにはリンパ、血液侵襲の数値。 そしてグレードが書いてあるはずの箇所だった。

不信感が募る。

『ちゃんとした病理結果を私は知らされていない』
『私はこれから抗がん剤と手術?それだけ?』
治療計画も分からないことで、不安が増すいっぽう。

『先生、私ちゃんと説明を受けていないと思います。』
勇気を出して、B病院へ電話し、先生から後日詳しく説明すると言われる。

ランキングに参加してみました。
よかったらクリックしてくださいね

乳がん ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: この治療へ辿り着くまでの経緯

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://elmo62.blog.fc2.com/tb.php/12-87674981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。